-
お問い合わせ

株式会社 不動建設工業

-
- はじめての方へ
- 私たちの家づくり
- 作品
- 質問と回答
- 家プロジェクト
- 注文住宅
- 建築家と創る家
- 商品住宅
- 家づくりの方法
- 機能設計・性能設計
- 価格設計
- 品質管理
- 不動産
- 土地探し
- 不動産探訪
- 土地情報サービス
- 会社案内
- 会社概要
- ニュースリリース
- ギャラリー1
- その他
- クライアントのご紹介
- イベント情報
- リンク

2012年04月24日

収納空間のある家(es)/間取り

8


8-1


8-2


8-3

収納空間のある家(es)、間取りの計画です。木造2階建て、建築面積49.69屐15.03坪)。延べ床面積101.03屐30.56坪)、工事施工面積124.22屐37.57坪)です。北・東側道路、3〜4人家族を想定。

プランニングでは、まず建物の配置を決めます。敷地、前面道路からのゾーニング・車の配置、冬の日照から夏の日射対策等、さまざまな条件から決定します。

収納空間のある家(es)は、屋根に太陽光モジュールを発電効率の良い南面、勾配で設置します。屋根勾配により生じた小屋裏空間を収納スペースとし、小さい建物でも充分な広さを確保します。

2階にリビング・ダイニングを計画することにより、採光通風に有利になり、また小屋裏の収納スペースとの距離を近くします。

玄関・ホールには下足入等の収納を配置。1階個室にはウォークインクローゼット等、個人の収納スペースを設けます。

収納空間のある家(es)は、物が隠れたシンプルな生活を実現する都市型住宅です。

商品住宅は こちら より

01ランキングに参加してます。

doors44 at 14:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)間取り | 商品住宅 es

サイトマップ - 個人情報の取扱い 株式会社 不動建設工業